ビジネスは心

ビジネスのマネーで大事なこと

ビジネスでは相手に与える最初の印象がとても大事です。
仕事に対してどのくらいの姿勢ややる気があるのか一目で判断されてしまいます。
そこで、常に清潔な印象を与えるようにしていつでも相手に良い印象を与えるように努力をしましょう。
まずは朝起きる時間は余裕をもつようにすることが大事です。
前髪が目に当たるほど長くなって暗い印象を与えてしまっていないか、そして寝癖や抜け毛が目立っていないかを出かける前に余裕をもって確認しましょう。
さらに髭や鼻毛の長さを確認するのも大事で話をする際に口臭で相手に不快な印象を与えないように歯をしっかりと磨いて、ブレスケアをするようにしましょう。
そして、仕事中の服装に気を使うのも大事です。
高級な服ではなかったとしても、ワイシャツやスーツはしっかりとクリーニングを出してアイロンをかけているだけでも大分印象が良くなります。
ネクタイやポケットは見逃してしまうことがあるので注意をしましょう。
このように仕事でのマナーを考える際にまずは自分の身だしなみを考えるのはとても大事です。
上品な印象を与えることができて、清潔感が出るようにして、目立ちすぎず派手にならないようにしましょう。
そして、実際に接客をする際は良い笑顔ができるようにしましょう。
見た目がよくなっても暗い印象を与えてしますと台無しになってしまいます。
笑顔のトレーニングをすることもおすすめです。
朝、顔を洗う際に鏡を見ながら練習していくと自然な笑顔はどのようなものであるかが分かってきます。
さらに必要なことは接する相手のことしっかりと思いやりをもって考えることがです。
仕事をする相手にも信頼関係が生まれやすくなり、相手がどのようなことを考えて何をすればよいのかが見えてきます。
このように自分の身だしなみをしっかりとして、いつでも相手のことを考えることができる余裕をもつことがビジネスのマナーで基本となることで一番大事なことです。